日本海の好漁場で北朝鮮の漁船が違法操業している

日本海の好漁場である大和堆で,私の地元の漁船が北朝鮮の船とみられる漁船の違法操業と遭遇したようです。
大和堆で北朝鮮の漁船が違法操業している事をニュースで知ってから,地元の船の安全を危惧していましたが案の定です。
北朝鮮の漁船は流し網漁といって約千メートルに及ぶ網を広げるため,地元の漁船はプロペラに網を巻き込み運転不能になるのを恐れ漁場に入れない被害も出ており,漁師たちは悲痛な叫びを上げています。
また排他的経済水域に近いことから,いつ何時発射されるか予想出来ない北朝鮮のミサイル実験でミサイルが飛んで来る事も懸念しており,安心して漁が出来ない日々が続いているようです。
 今後は大和堆だけではなく日本海全体にリスクが拡がる懸念があります。
 日本の政治と言えば学園問題で政府を追及する事に血眼になる野党とマスメディアが攻勢をかけている状況で,本当に大事な国際問題を検討協議する公の場が設けられていません。
国民もメディアに乗せられず自分達にとって一番のリスクは何かをよく考えて,いい加減に目を覚まして欲しいものです。